海の護り神として古くから信仰を集める神社

金刀比羅神社

概要

500年の歴史を持ち、大物主大神(オオモノヌシノカミ)を御祭神とする神社です。
平成8年に完成した美しい新社殿(権現造り10坪)の他に、大小複数の社殿があります。
毎年1月10日の例大祭は「日本3大こんぴら」と呼ばれ、約400軒の露店が軒を連ね、海上安全、商売繁盛を願い、福だるま(いわきだるま)やきらびやかな熊手を買い求める人で賑わいます。

所在地
福島県いわき市常磐関船町諏訪下6-3
TEL
いわきフィルム・コミッション協議会 0246-44-6545
URL
http://kotohira-iwaki.jp/
アクセス
・JR常磐線「湯本駅」より車で3分
・常磐自動車道「いわき湯本IC」より車で10分
使用料金
要相談
使用可能な日時
8:00~17:00※事前にお話しがあればこの限りではありません

関連記事

  1. 小川諏訪神社

  2. いわき市海流の里センター

  3. 21世紀の森公園

  4. 常磐支所

  5. 飯野八幡宮

  6. いわき市アンモナイトセンター

  7. 湯の岳山荘(林業研修センター・森林休養施設)

  8. 高蔵寺

  9. 公益財団法人ときわ会 常磐病院