江戸時代後期から明治時代初期頃の伝統的な民家が移築され、民具等と共に当時の景観を復元展示

いわき市暮らしの伝承郷

概要

先人達が暮らしの中で培い伝承してきた知恵や技術・風習など、体験を通じて気軽に学習できる施設として、平成11年に開園しました。民家ゾーンには、いわき市に残っていた茅葺の古民家を移築し、建築当初の状態を復元しています。5棟の民家は江戸時代後期~明治時代初期に建てられたもので、全ていわき市有形文化財の指定を受けています。時代劇でよく使用されます。

所在地
福島県いわき市鹿島町下矢田散野14ー16
URL
http://www.denshogo.jp/
アクセス
・いわき湯本I.Cより車で約30分
・JRいわき駅よりバスで約30分
使用料金
要相談
使用可能な日時
基本 〈4月~9月〉 午前9:00~午後17:00
   〈10月~3月〉 午前9:00~午後16:30
    ※最終入館:閉館30分前
    ※定休日 :火曜日(但し祝日の場合翌平日)・12月29日~1月1日          

関連記事

  1. PALACE IWAYA(パレスいわや)

  2. 国宝 願成寺白水阿弥陀堂

  3. みろく沢炭鉱資料館

  4. いわき市アンモナイトセンター

  5. いわき市民プール

  6. いわきの里 鬼ヶ城

  7. 差塩良々堂 三十三観音

  8. 大畑公園

  9. 小名浜港剣浜緑地(いわきサンマリーナ)