草野心平が名付けた美しい渓谷

背戸峨朗

概要

夏井川支流の江田川下流にある渓谷です。江田川は県内きっての渓谷美を誇っており、江田川渓谷を訪れた詩人の草野心平がその美しさに感動し、この渓谷を背戸峨廊と名づけました。奇岩怪石と大小10以上もの滝が続き、激しい流れと瀞が変化に富んだ景色を作り出し、映像・写真映えするポイントが多数あります。背戸峨廊は遊歩道として整備され、"トッカケの滝"までは比較的容易に行くことができます。

所在地
〒979-3124 福島県いわき市小川町上小川
アクセス
いわき中央ICから車で約30分
JR江田駅から車で約3分

関連記事

  1. 国宝 願成寺白水阿弥陀堂

  2. 市営館下牧野(宇宙石)

  3. 丸山公園

  4. いわき市立草野心平記念文学館

  5. いわきの里 鬼ヶ城

  6. 公益財団法人ときわ会 常磐病院

  7. 湯の岳山荘

  8. 水石山(山頂)

  9. ハッシュ村